越後のかわぐちつづり(かわぐちこんなとこ)

日本一長い信濃川と越後三山を望みながらの魚野川の出会いの場です。
「魚野川 結婚すれば 信濃川」日本書紀に記述がありますが。和南美の水門(川口町和南津)でわなあみで白鳥を捕らえて、朝廷に献上したと、その場では魚野川は西と東がUターンで勘違いしないようにご注意!!
かわぐちの魅力…温泉から見る景色が最

  山の上にある「えちご川口温泉」の大展望露天風呂から川口の景色を一望できます。温泉から見える四季折々の町・山・川の景色が素晴らしいです。湯上りには美味しい食事に、日本酒を一杯。最高です。その他にも温泉のある長岡市川口運動公園にはキャンプ施設やピクニック広場、野球場、テニス場など自然の中で1日中思いっきり遊べます。

かわぐちの魅力…海の幸も山の幸の最高に美味しい!

 山を降りると、川口やな場があり、アユの塩焼き、アユご飯、ウナギなどが楽しめます。他にもアユ酒、かじか酒、鯉こく、鯉のあらいなどもどうぞ。
 春には、ウド、ゼンマイ、フキノトウ、タラの芽、などおひたしや、天ぷら、煮物にして食べたら最高に美味しいです。秋には山栗、銀杏、菊芋、クルミ、タケノコなど体にいい物がたくさん採れます。空気も水もおいしく、この魚沼地方でとれる魚沼産コシヒカリはもちもちとして、噛めば噛むほど甘みが出る最高のお米です。道の駅「あぐりの里」で地元でとれた野菜やお米、お酒など川口の食が満載です。お土産にどうぞ。

かわぐちの魅力…イベントがたくさん!

 
 ー「川口まつり」毎年7月最終土曜・日曜に開催される。魚野川河川敷から打ち上げられる花火は最高に綺麗です。川口地域の伝統行事である地元中学生による武者行列や地元小学生によるあおり太鼓、万灯みこしなど夏の思い出に。
 ー「えちご川口秋まつり」川口駅近くの長岡市川口支所前の特設会場で開催される。特産店や仮装コンテスト、など食を堪能しながら楽しめます。
 ー「えちごかわぐち雪洞火ぼたる祭」川口の運動公園グラウンドで毎年2月頃開催される。うまいもの屋台が並び、メッセージキャンドルが灯され、ジャンボ滑り台、宝探し、雪積み合戦に花火と盛りだくさん。昼間も夜も楽しめます。